FC2ブログ

馬九いく処 馬像について

新冠町は連日素敵なくらい晴れが続いてます~(^∇^)ノ
ちょっと寒いですが。。。

今日はにいかっぷ観光協会の新スポット、
「馬九いく処」の馬像についてのエピソードです♪

20200410_馬九いく処_R

この馬像は、
北海道アイヌ伝統工芸展 最優秀賞(北海道知事賞)を4回も受賞されたことのある、
すごい工芸師さんに依頼し、制作して頂きました。

馬像制作の初めての打ち合わせのとき、
私が考えているイメージが伝わるように色々資料を用意して行ったのですが
くわしく話さなくても意を汲み取ってくれて、
構成についてや馬の表情についてまで色々アドバイスを頂き、本当に「流石!」としか言いようがなかったです(;゜0゜)

しかも、他の制作も立て込んでいた中、1週間くらいで作っちゃいました(笑)
職人さんってこういうことなんだな、と・・・



「何か写真を見ながら作るんですか?」と聞いたら
「何も見ん」と。

この毛の流れとか、首筋の筋肉とか頭に入っちゃってるってすごいです・・・。

牝馬か牡馬か大人か子どもかわからない、
絶妙なこの形と表情!
自粛の時期が過ぎたら、皆さん是非実物をご覧になりに来てくださいね(^-^)
写真もいっぱい撮っちゃってください♪

皆さまの様々な事柄が「万事、馬九(うまく)いきますように」という願いこめて、
馬産地・新冠町からお届けしました~★
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

にいかっぷ観光協会

Author:にいかっぷ観光協会
北海道は日高地方にある、人口6千人弱の新冠町。この小さな町に移住した職員が、この町の大きな魅力や日々の発見を、移住者目線で発信します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR