【にいかっぷ】で生まれた桜花賞優勝馬たちに想いを馳せる♪

皆さま、こんにちは\(^o^)/

さあ、いよいよ明日には桜舞う、春の阪神競馬場にて「第77回桜花賞(GI)」が発走となりますね!!

今日はピリッと肌寒いにいかっぷですが、
阪神競馬場には、さぞかし美しい桜が咲き乱れていることでしょう。

さて、ご存知の方も多いかもしれませんが【道の駅 サラブレッドロード新冠】には、
新冠で生まれた歴史的名馬たちのモニュメント、【優駿の碑】がズラリと並んでおります。

20170408_優駿の碑

レコードと蹄鉄をモチーフにした石碑を通じて、
「桜花賞(GI)」優勝馬に想いを馳せる♪

語り継がれる新冠で生まれた名牝たちと触れ合えるのも【にいかっぷ】ならではですね!

そこで...!!

今日は、にいかっぷで生まれた「桜花賞」優勝馬たちの【優駿の碑】をご紹介いたします。

1974年 優勝馬 タカエノカオリ
20170408_タカエノカオリ

1988年 優勝馬 アラホウトク
20170408_アラホウトク

1998年 優勝馬 ファレノプシス
20170408_ファレノプシス

「う~む、懐かしいなぁ…」

と、馬名を見ただけで当時の記憶が思い出される方も。

「まだ生まれてないけど、馬は知ってる!」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
とにもかくにも競馬好きには、たまらないスポットです♪

【にいかっぷ】にお立ち寄りの競馬ファンの皆さま、
ぜひぜひ【道の駅 サラブレッドロード新冠】にお立ち寄りくださいね♪
お待ちしております!

さて明日。
晴れて桜の女王の栄冠を掴むのはどの馬でしょうか!?
スポンサーサイト

日常のなかの非日常

今日の新冠町は日差しは多くありましたが、真冬日で風の冷たい一日でした。
立春も過ぎ、暦の上では春を迎えました。一般的には2月が一番冬らしい日が多いといわれますが、
やはり気分的には違います。これが3月となるともっと春の訪れが待ち遠しくなってきます。
そんな日も少しずつ近くなってきていますね。

さて、先日に当観光協会のスタッフ、町役場職員、町で活躍する方々と全部で10名ほどのメンバーで
競走馬の調教施設、さらにサラブレッドやポニー、羊、ヤギらの動物にふれあえる施設の2か所を視察させていただく機会がありました。

日高地方は言わずと知れた競走馬の産地として有名ではありますが、その馬たちに間近で触ることができる機会はほとんどありません。というのは将来競馬でレースをする馬たちは、それまでに多額の費用をかけて育成されているため、生産者の方々によって非常に大切に、デリケートに飼育される動物であるからです。

今回私たちは軽種馬共同育成公社という施設を拝見させていただき、レースを目指すサラブレッドたちの調教の様子を一部ではありますが見ることができました。

さらに、これとは対照的に施設所有者のご意向により、動物たちに身近に接することができる牧場では、ポニーに乗ったり、馬の顔を撫でて頬を寄せたり、羊やヤギにさわってみたりという体験をさせていただくこともできました。

どちらも身近に日常的に馬が風景の一部となっている環境にいながらの、非日常的な体験でした。
飼育されている動物たちの様子を知ることは、私たち地域の住民や観光客の方々にとっても接し方を知る貴重な機会なのかもしれませんね。

良い週末をお過ごしください。

20160205_育成公社1

20160205_育成公社2

20160205_マサキ牧場1

20160205_マサキ牧場2

今日はオグリキャップの・・・

みなさん、こんにちは。

ご存知でしょうか、今日は25年で生涯を終えたオグリキャップの命日です。今日で5年を迎えました。
私が所用を済ませ、オグリキャップのお墓がある「優駿メモリアルパーク・優駿記念館」へ立ち寄ったのはお昼頃でしたが、既にたくさんの花がお供えされていました。
きっと今ではもっと増えているのではないでしょうか。

競馬がお好きな方にはそれぞれ思い出や印象に残る馬がいて、中には、引退したあとも会える馬であれば毎年のように会いに訪れ、亡くなったあとでもお墓へと訪れる方がいらっしゃいます。
オグリキャップは、ブームを巻き起こしたほどの名馬として特に多くの方の心に残っていると思いますが、このたくさんのお供えが、まさにその表れなのでしょうね。

日高地方は、サラブレッドの一大産地としてご存知の方も多いと思いますが、生産関係の方や馬主の方だけでなく、競馬などを通じてサラブレッドに魅せられた方々の思いが残る特別な場所であり、過去・現在・未来のサラブレッドたちは大切にしていかなければならない存在なのだと、改めて感じました。

20150703_オグリ命日1

20150703_オグリ命日2

おうまさんも…

20140702_サラブレッド

7月に入り一段と夏らしくなってきましたね。

昨日は、太陽の光もまぶしく、
暑さも感じられましたが…

メロディ大橋付近を通ると
おうまさんたちも
橋の下で暑さをしのいでましたよ(^_^;)


おうまの親子

20140309_お馬の親子

サラブレッド銀座のあちこちで見かける「おうまの親子」。

ちょうどこちらを向いてくれました♪

おかあさん馬に寄り添って歩く姿はかわいいですね。

このあとおかあさん馬は、
威嚇するかのように鼻息を荒くしてました。
まるで「仔馬に近づくな!!」と言われてるようでした(>_<)


プロフィール

にいかっぷ観光協会

Author:にいかっぷ観光協会
北海道は日高地方にある、人口6千人弱の新冠町。この小さな町に移住した職員が、この町の大きな魅力や日々の発見を、移住者目線で発信します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR